外壁塗装を注文した流れと感想

ネットの一括見積サイトを利用して塗装会社を選ぶ

外壁塗装 | 外壁塗装DIY

さて、最初の塗装会社の方が来られたときに分かったのですが、塗料によって費用や耐久性、さらには機能性などがかなり変わってくるということです。
塗料はみな同じだと思っていた私にとっては、大いに悩ましいことでした。
勧められたのは、シリコン系の塗料でコストパフォーマンスが一番良いということでした。
ウレタン系は安いのが魅力ですが、耐久性に難があります。
またフッ素系は耐久性は抜群ですが、価格が高くなります。
費用と耐久性のバランスが良いということでは、シリコン系は最適ということでした。
確かにそれぞれの塗料の特徴についての説明を聞き比較してみれば、シリコン系塗料のバランスが良いことは明らかです。
断熱効果の高い特殊塗料も少し気になりましたが、効果の程度に疑問があったので、シンプルに一番人気のシリコン系塗料を選択し、他の塗装会社も同様の条件で見積もりを取ってもらうことにしました。
見積もりを取ってもらうと、面白いほど見積もり額に差がありました。
最安値の会社と最高値の会社とでは18万円もの差となっていました。
この価格差はいったいどこから発生するのか不思議な気がしましたが、安いに越したことはありません。
深く考えるのを止め、単純に一番安い見積もり額だった塗装会社に外壁の塗り替えを依頼することにしました。

築20年が過ぎ塗装にひびが入り外壁塗装をすることに / ネットの一括見積サイトを利用して塗装会社を選ぶ / 価格の安い業者を選び作業を開始する